イチョウ並木でカメラ勉強会

神宮外苑イチョウ並木へ出かけました。

秀康くん、はじめまして。趣味のカメラを通じて、あと同じ苗字ってことをなんとなく言い訳にして、お会いすることができてとても嬉しいです。

 

カメラや写真について色んなテクニックとか知識を蓄えていきます。だけどいざカメラを構えてみるとそれをやってみることって難しかったりする。それでナニコレ珍写真がたくさん撮れてたりしてやっぱりカメラめちゃめちゃ面白い。

 

いろいろと助言をいただきながら撮りつ撮られつ楽しい時間でした。

 

f:id:asparadiseki:20170222210207j:image

玉ボケを教わってるときに偶然おいでになった大きい木漏れ日の玉で、こんな魔法使いみたいな写真を撮ってもらえました。

 

f:id:asparadiseki:20170223094415j:image

いわゆる1点透視図法の点のとこに顔があってじっと見てると面白くなってくる写真。やっぱり背景や前景がしっかりボケるのって一眼レフの基本的でとっても楽しいところ。写真の構図というのが見る人の目線や印象をかなり誘導しているということが分かりました。

 

f:id:asparadiseki:20170223094805j:image

私も逆光を素敵に撮りたい!画面の明るさをどうにかするのが私には難しい。いい明るさの時は頼んでもいないのに変なとこがブレたりしている。こういうのを決定する絞りやシャッター速度、ISO感度なんかって数字で示されて、例えば夜景の撮影時はこのくらいだよね、スポーツ撮るときはこのくらいだよね、っていう目安はあるけど、調節しながら自己満足できるようになるまでにはやっぱり勉強はしながらもとにかく撮る経験が必要だなぁと思い知る。

 

f:id:asparadiseki:20170223095654j:image

笑顔はじける大賞。シャツの柄が前衛的でかわいい。私の写真が下手くそでも偶然何かが上手くいっただけのときでも、質問したときも、いつでもちゃんとリアクションしてくれて優しいし嬉しい。将来は先生になるそうだけど、良き先生感がすでに出まくってました。

短い時間だったけどどうもありがとう。